営業時間:平日9:00-18:00
info@caplus-ma.com 03-6454-0667

他社の料金体系との違い

他社の料金体系を拝見していると、企業様によってはHP上で公表されているものとされていないものがございます。弊社では全てオープンにさせていただいているので、掲載しているものが全てですが、公表されていない企業様は、相手企業様に合わせて金額をつりあげている場合がほとんどです。

そういった場合、いづれにしても他社よりも高く払わなければならないことが多く、せっかく高く売れたとしても、仲介業者に高いフィーをとられて、手元になにも残らなかった、なんてことのないように必ず確認すべき事項であるといえます。

着手金について

M&Aの業者のなかには、着手金を取る企業様ととらない企業様がいらっしゃいます。着手金をチャージする大きな理由としては、「譲渡が成功するかわからないので稼動分は最低でも欲しい」「一つのハードルとして譲渡の意思を示して欲しい」など、手練手管で御社からお金を頂戴しようと考えています。しかし、こういった着手金を払ったからといって最後までM&Aが成功するとは限らず、多くの仲介業者様は、成功の可能性がないにも関わらず、着手金をチャージしており、最悪のケースとしては、着手金をとることにのみフォーカスしている企業様ですら存在しております。

そのため、弊社では一切着手金は頂きませんので、ご安心してご相談いただければと思います。

中間報酬について

投資銀行系のM&A仲介企業様は、月額報酬(リテーナー報酬)や中間報酬を頂くケースがございます。しかし、こういった中間報酬をいただくことで満足してしまい、最後まで譲渡がうまくいく可能性が高いわけではありません。それであれば、中間報酬を払う意味はあまりないのではないか、と考えております。

現に、弊社では中間報酬や月額報酬は一切いただいておりません。

お客様にお金が入っていないのに、お金を頂くということは弊社のポリシーと違うからです。あくまでも最後までしっかりと御手伝いをさせていただいたうえで、その対価としてお金を頂いております。お客様に満足してお金を最後に御支払いいただけるように全力を尽くします。

成功報酬について

基本的にはこの部分では、最低報酬額がいくらになるのか、を注目すべきであると考えます。多くの企業様では、最低報酬額を500万円もしくは1,000万円とされております。しかし、弊社では業界最安値である300万円で受注しており、売り手企業様のご負担にならないようにしております。